ピエール空間の発生条件による成立までの考察 (その1)2005/10/08 00:58

「ピエール空間」
この言葉が始めて使われたのは、
「たぁぼぅ」氏が主催する、
「土曜みずたまりの会」webサイトの掲示板で、
考案したのは、烏合衆 同期入隊の「SHU-1」氏だったと記憶している。

「SHU-1」氏とは「土曜みずたまりの会」において、
神様(または「たぁぼぅ」氏)のきまぐれによるものか、
敵チームになることが多く、
「SHU-1」氏の
「俊足を生かして敵陣深く侵攻する戦法」と
私(ピエール)の形成されつつあった
「自陣で潜伏し待ち構える戦法」により、
会敵することが多かった事と、
待ち伏せ側の有利により、
若干の苦手意識より出た言葉と考えられる。

また、烏合衆 快速アタッカーの「のこのこ」氏の
「ピエール空間と言われ出してから、ピエール空間が強化されている。」
という証言も興味深い。
これは、「ピエール空間」という名称が出来た当初は、
まだ不完全な「空間」であり、
名称が出来た事によって、参加メンバーが(ピエール本人含め)、
意識したことで完全に近付いていると言えるかもしれない。

つづく(の?